イヤイヤ期にとことん向き合う

いつまで続くのイヤイヤ期

*

結局親子関係は、親の度量にかかってるんだと思う今日この頃。

   

ご無沙汰しております…

最近このブログの方向性について色々と思うところがあり、なかなか更新ができませんでした。ブログというより、人生観かな。考え方が大きくかわり、長女モモの見方が変わってきたのです。

時間があまりないので手短に。

例えば苦手な人Aさんという人がいるとして。
今まで私はそれを、Aさんの人間性や性格が問題なんだと思ってました。でも違うことに気付いた。私がAさんを問題にしてるんだと。
Aさんのこと大好きな人だっているわけだからね。

スポンサーリンク

で…察しのいい方ならもうおわかりだと思いますが、モモを問題児にしてきたのは自分なんだと思い始めているのです。確かにモモは怒りっぽいし、社交的でもないけど、モモが起こした行動でもイライラする人もいるし、しない人もいるだろう。結局自分(親)の問題なんだと思うようになってきたんです。でも、ありのままで生きていけばいいってのは違う感じがする。モモも人の温かさに感謝してほしいし。私にも感謝してほしいけど(笑)それを「感謝しろ!」っていうんじゃなく、私が周りに感謝する姿を見せていくって感じかな。

前にも書いたけど親の言葉って、呪いになりがちだと思う。親の決めたサイズにしかなれないっていうか。もっと大きな枠組みでモモを見たいと思った時、このブログってどうなんだろうなあって(;^_^Aブログの方向性的にモモがだめなところを書き残しているような気がして。
  
というわけで色々考え中です。別の方向で子どもの成長を見守っていくブログを残せたらいいと思ってます。キーワードは引き寄せの法則ってやつです。数日後にポジティブなブログに生まれ変わるかも。

その時はまたよろしくお願いいたします。

応援のクリックをお願いします!↓

にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村


育児ストレス・不安 ブログランキングへ

ワーキングマザー ブログランキングへ

スポンサーリンク


 - お知らせ, つぶやき