イヤイヤ期にとことん向き合う

いつまで続くのイヤイヤ期

*

「虐待してしまった」という検索ワードでここにたどりついた方へ

   

私のブログにどんな検索ワードでたどりついたかを見ることができるのですが、一位はぶっちぎりで「イヤイヤ期 虐待」という言葉です。

今日はそんな方に向けたメッセージです。声を大にして言いたいこと。今一番大事なのは、あなたが休養をとることです。だから現状を変えなければ、なんて思う必要ありません。子どもをケアしないと、なんて考える必要もありません。今一番大事なのはあなたのケアです。

「そんな時期はあっという間にすぎるよ(だから今ちゃんと向き合いなさい)」
「なんでそんなことでイライラするの?(俺は全然しないけど)」
「最近、叱れない親多いよね(だから子どもがだめになるんだよ)」
「子どもがかわいくてしょうがなくて」…こういう悪気のない言葉に一番傷つくんだよ…

そんな言葉はシャットアウトして、5分でもいいから自分の世界に入ろう。子どもが泣いていても、部屋が荒れてても、まずは自分が気持ちを落ち着けよう。イヤホンつけて好きな曲を聞いてもいい。ベランダに出てもいい。好きなお菓子を食べてもいい。もし子どもを見てくれる人がいたら、一人で近くのコンビニに行くだけでもいい。

気持ちが落ち着いたら、声に出して「自分はいい母親だ」と言ってください。いい母親になろうなんて思わなくてよくて、そのままのあなたで充分いい母親なんです。そんなことない、と思うかもしれないけど、言ってみてください。だってあなたはいいお母さんだから。ネットで「イヤイヤ期 虐待」って調べてる時点で、あなたはいいお母さんなんです。そしてそのお母さんの子どもだから、お子さんもいい子です。間違いない。私が断言します。

そしてもう一つ声を大にして言いたいこと。

私もおんなじです。

うちの長女モモは、トイレでうんちができなくなってしまって、今日もそれでぶち切れてしまったのです。バッグを玄関になげつけて、着替えをモモに投げつけて。それでも感情が抑えきれなくて、「いいかげんにして!」と怒鳴ってしまった。

 

こんな母親の子どもでかわいそうだ、私はだめだ。逃げ出したくなることあります。このブログでえらそうなこと言ってるけど、私の育児も超未熟です。だからあなたは全然だめじゃない。どんなに涼しい顔して育児してる人でも、そういう気持ちを持ってると思う(多分)。

子どもも人間だし、親も人間だから衝突して当然。親の思うように育てるなんて無理があると思う。お子さんは少しもおかしくありません。

って、自分に言い聞かせています。(;^_^A

 

最後に、お子さんが産まれた日を思い浮かべてこの曲を聴いて下さい。結構、きます。

 

「おひさま~大切なあなたへ」 平原綾香

ひかりがさし
風が泳ぎ
生きてゆけると
そう思えたの

出会えた日は
私の記念日

ごめん おおげさ?
本当の気持ちよ

あなたは私の奇跡
あなたは私の希望

暗い闇も
行き止まりも
二人なら 軽いね

あなたと ともに笑って
あなたと ともに泣いたね

どこかで 私を 感じてて
それだけでいいのよ

目覚めてから
眠りにつく
すべていとおしい
そう思えたの

笑うだけで
涙が出たわ

ごめん 大げさ?
本当の気持ちよ

あなたの喜びもらい
あなたの痛みももらう

この暮らしが
つづくのなら
何もいりはしない

あなたは私の奇跡
あなたは私の希望

必ずどこかで見ているわ
それだけでいいのよ

たとえ世界中が
あなたの敵だって
私だけはいつでも味方だわ
大丈夫 信じて

あなたが忘れていても
私は忘れはしない

この命を 投げだすのに
迷いなんてないわ

あなたは私の奇跡
あなたは私の希望

お願い
どこかで笑ってて
それだけでいい
それだけがいいのよ

応援のクリックをお願いします!↓

にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村


育児ストレス・不安 ブログランキングへ

ワーキングマザー ブログランキングへ

スポンサーリンク

 - イヤイヤ期, イヤイヤ期対処法, トイレトレーニング